葉酸は妊婦にとって様々な効果

葉酸は妊婦にとって様々な効果をもたらしてくれる心強い味方です。特に先天的脳障害を発症する可能性を抑える効果は重要な効果です。こうしたことを踏まえると、妊娠期間中に限らず、妊娠の計画を立てている女性は、葉酸を十分に摂ることが大切です。とはいえ、毎日大量の野菜を食べることは難しいですよね。
サプリを利用すれば、毎日の葉酸摂取が手軽に出来ますので、良い方法ではないでしょうか。不妊は身体的原因のほかに、ストレスも大きく関わっています。 続きを読む…

脂肪吸引とは

脂肪吸引とは皮下脂肪の多い、お腹・太もも・二の腕・ウエスト・ふくらはぎ・顔などの部位に、カニューレと呼ばれる専用の細い金属管で吸い上げて、取り除いていく手術です。
管はおへそや脇、ソケイ部などの目立たない部位から少し切開し、挿入していくので術後の傷跡もほとんどわからなくなります。
また、一度取り除いた脂肪細胞は増殖することがないので、リバウンドの心配もありません。
ただし、吸引部以外の脂肪細胞は、過度の摂食や運動不足により肥大する可能性もありますので、適度な運動とバランスの取れた食生活を心がけることが大切です。
手術は吸引する範囲をデザインした後、皮膚を数ミリ切開し吸引口を作ります。プロテクターで吸引口を保護し、まず始めに脂肪を柔らかくするための混合薬液(麻酔薬や出血を抑える薬など)を注入してから吸引していきます。吸引終了後、吸引口を縫合します。
範囲が広い場合は全身麻酔下により手術を行いますが、小範囲の場合は局所麻酔・硬膜外麻酔での手術になります。
THE CLINIC(ザ・クリニック)は、【ボディデザイン】に特化した専門クリニック

超音波エステの効果

超音波エステとは、肌にローションなどの薬剤を塗って音を伝えやすくし、肌の奥の滞っている部分の動きを活発にすることで、肌を生き返らせることです。これをアンチエイジングと言った方がわかりやすいでしょう。
その効果は、メラニン色素を体外へ排出したり、血行を良くしてむくみをなくして、肌に透明感を出してくれたりします。
この程度の効果なら、エステティシャンのハンドマッサージでも良いのではないか、という考えを抱く人もいるでしょう。
 しかし、超音波は一秒間に数百、数千回の振動を肌の奥へ伝えてくれます。その効果を人の技術と組み合わせる事で、相乗効果が期待できるです。
また、超音波エステは一回行くだけで効果が実感しやすいというメリットもあります。化粧のりが違うようになりますよ。
エステに行くのはチョットと躊躇する人は、家庭用美顔器がありますのでそちらを試してみるのも一つの方法です。ひと昔前はそれなりのお値段がしていたのですが、今ではいろいろなメーカーが競争していますのでお手軽に手に入るものもあります。
リフィートは【脚やせ専門エステ】太もも最低-6cmの美脚創り!!

エステで「ほくろ」が取れる!

「ほくろ」と言うのは、普段のものであれば、あまり気になるものではありませんが、余りにも数が多いとか、大きいくて目立つようだと、気になって、ついには、外出したくないとか、人ごみの中に出掛けたくなくなるということにもなりかねません。
「ほくろ」を取るのは、美容整形外科でないと出来ないと思ってはいませんか?実は、エステサロンでも「ほくろ」を取ることが出来るのです。
ほくろ除去をうたっているエステサロンでは、局所的なトリートメントを行う事により、ほくろの除去を行うとしています。また、施術を受けた当日から 洗顔や化粧を行っても問題ないとしているので、ほくろを無くしたい!と気になっている方には朗報です。
しかし、ここで注意したいのは、エステサロンでは、レーザー照射をしてほくろを除去する所がほとんどですが、この方法だと、直径7ミリ以下のほくろしか除去できないと言われています。
それ以上の巨大なものであったり、根が深くなっているほくろに関しては、切開する等の外科的アプローチが必要で医療行為となるため、エステサロンでは行う事ができません。
このため、ほくろ除去のエステサロンでは、大抵、クリニックが併設されていたり、クリニック内にあったりするものがほとんどです。
ほくろは構造や隆起の仕方が様々なので、その種類によってはエステでとれない事も良く覚えておく必要がありますし、その部分をカウンセリングの際に全く話さないでどんなほくろでも取れます!と言うような業者は、ある意味悪徳業者と見てよいでしょう。
ラ・パルレの【フェイシャルエステ&ボディケア】で美脚・美顔をゲット!!

女性に便秘が多いわけは?

日本人女性の半数以上に便秘の症状がみられるといわれます。男性に比べ、女性が便秘になりやすい理由としては、
■身体的理由
男性に比べると、女性は腹筋が弱いため、大腸が便を送り出す力が弱いため。
■ホルモンの作用
女性ホルモンのひとつ「黄体ホルモン」がからだに水分や塩分をためこむように指示を出し、大腸の腸壁から便の水分が吸収されて便が硬くなります。
また、「黄体ホルモン」は妊娠したときに、流産しないように子宮筋の収縮を抑制するはたらきもあり、それが腸にも影響してぜん動運動を低下させます。
特に「黄体ホルモン」が多く分泌される月経の前や妊娠初期には便秘になりやすいです。
■無理なダイエット
食事の量を減らすことは食物繊維や水分、脂肪分を減らすことになるので、ぜん動運動などにも影響がおよび、便が硬く、排出されにくくなります。
■精神的な理由
女性は忙しさや人前での恥ずかしさのためにトイレを我慢することも多く、旅行など環境の変化によるストレスの影響も受けやすいのです。
「スッキリ炭べえ 」で、【便秘解消+腸内環境を整え】ポッコリお腹もスッキリ♪

食物酵素を効果的に摂取しよう

酵素には、大きく分けて「潜在酵素」と「食物酵素」があります。まず、潜在酵素とは、その人が体内で一生のうちに作れる量の酵素のことを言い、大きく分けて「消化酵素」と「代謝酵素」があり、体に取り込んだ食物を消化・吸収・代謝するはたらきを担っています
しかし、酵素は使うと減ってしまう消耗品なので、年齢を重ねるにつれ、酵素不足に陥ってしまいます。酵素が少なくなると、消化・代謝活動が衰え、体内に老廃物がたまりやすくなり、便秘になったり、脂肪が蓄積しやすい体になったりしまいます。
そこで、食物酵素を多く摂取して体外から酵素を補えば、潜在酵素の働きを助け、しかも、潜在酵素の無駄使いを減らすことができます。
食物酵素を摂取すれば、潜在酵素の不足を補い健康な身体になれるのですが、食物酵素を摂る場合には注意しないといけない点があります。
それは、酵素はとても熱に弱いということです。加熱処理をすると、60℃ほどで破壊されてしまい、そうなってしまうとどれだけ補っても意味がありません。
野菜を多く摂っているつもりでも、加熱したものばかりでは酵素は摂取できていないことになります。できるだけ生の食品、または発酵食品を利用すること重要なのです。
お嬢様酵素で【内側からキレイ】の酵素ファスティングダイエット(プチ断食)

食物酵素を手軽に活性化するには

生野菜や果物に含まれる酵素を、さらに無駄なく効率よくとる方法が、皮ごとすりおろすことです。すりおろすことによって、野菜や果物の細胞が壊され、酵素が細胞の外に出てきて、活発に働くのです。
そして、酵素が活性化すると、消化吸収が良くなるだけでなく、酵素を残さず取ることが出来ます。
すりおろす野菜といえば思い浮かぶのがダイコンおろしですよね。ダイコンに含まれるジアスターゼ(デンプン質 を分解する酵素)や、脂肪やたんぱく質を分解する酵素は、先端部分や皮付近に多く含まれます。
ですから、焼き魚と相性がピッタリなんですね。焼き肉とおろし ポン酢なんていうのも、やはり消化を良くするための意味のある組み合わせです。
野菜や果物の栄養成分表というものがありますが、あれは皮の部分を含めたものです。ダイコンに限らず、皮などの普段捨ててしまう部分に、酵素やその他の栄養成分がたくさん含まれていることが多いんです。
ニンジンやタマネギなども、コレステロールや中性脂肪を抑え、動脈硬化などの生活習慣病を防ぐ酵素が含まれています。これらもすり下ろして食べると、さらに効果的です。
ここで注意が必要なのは、生野菜や果物の酵素は、すり下ろした後は空気に触れると酸化しやすく、ビタミンや酵素が失われるスピードが速くなります。食べる直前にすり下ろすようにしてください。
美的90選ベジライフ酵素液は【無理なくキレイ】に酵素ダイエットができる酵素ドリンクです。

ダイエットゼリーの痩せるしくみ

まず、ダイエットゼリーはカロリーがとても低い(50~200kcal)ために、カロリー摂取を控えつつ満腹感を得ることができます。このため、1日のカロリー摂取量を1日のエネルギー消費量に合わせることで、健康的なダイエットを行うことができます。
この方法は、すぐに効果が望めるダイエット法ではなく、効果が出はじめるまで時間はかかりますが、急激にカロリー摂取量を減らすよりも、長い時間をかけてゆっくりとカロリー摂取量を減らすために、リバウンドや健康障害を起こさず健康的に痩せることができるのです。
また、ダイエットゼリーには繊維質が多く含まれるため、腸の活動が活発になり便通がよくなります。腸内に便が溜まっていると、体の代謝の低下や体の循環を悪くします。このため、一般的に痩せにくい体になってしまうといわれています。しかし、便通を良くすることで、体の代謝や循環が上がるために、痩せやすい体になるのです。
このように、ダイエットゼリーは、カロリーの摂取量を少なくし、便通をよくするタイプのダイエット法なのです。時間をかけてじっくりと、しかも、健康的にダイエトに取り組みたい方にはオススメです。
朝るんジンジャースムージーは【冷え性】もOKの置き換えダイエットスムージー♪

腕組みウォーキングダイエット

腕組みウォーキングダイエット法は、テレビなどで放送されて、芸能人の方も実際にダイエットに成功したこともあって、最近人気が出てきているダイエット法です。
自分の歩き方など、普段はあまり意識しないものですが、正しい歩き方を身につけるだけで、ダイエットをすることが出来るそうです。
モデルさんなどは、正しい歩き方を身につけていますが、普通の人が、日ごろからの歩き方を治すのはなかなか難しいものです。
そこで簡単に出来るのが、腕組みウォーキングです。これは、足をそろえて立ってから、自然に組んだ時の反対の組み方で腕を組んで歩くだけの簡単なダイエットです。
歩く時には膝を曲げたりしないように基本姿勢を守るようにすれば良いそうです。
腕を普段クセで組んでいる腕と反対の組み方をすることで、筋肉のバランスを整えて
骨盤のゆがみを矯正してくれる効果があり、それによってウエストにくびれが出来たり、下半身が痩せたりする効果を期待することが出来ます。
腕を組んで歩くだけの簡単な方法なので、歩く場所さえあればどこででも試すことが出来ます。家の中でもすることが出来るので、忙しい方でも気軽に出来るダイエット方法だと言えるでしょう。
「ローカロ生活」は【置き換えダイエット】にピッタリの低カロリーのダイエット食品です!!

生活習慣を見直して便秘解消

便秘解消を目指すとき、日常生活で気をつける点は、なるべく生活リズムが崩れないようにすることです。
生活のリズムが狂ってしまうと、排便のリズムも狂いやすくなります。そのためには、できるだけ夜更かしをしないこと、1日3食なるべく決まった時間に食事をするということを意識して、出来るだけ規則正しい生活を送るよう心がけましょう、
3食きちんと食事を摂る、なるべく食事を抜かない、夜はできる範囲で早く寝るようにする、寝る直前の食事は、食べる物に注意するなどということから始めましょう。
特に、朝、ごはんを食べて少しぼーっとする時間を持つということは、便秘解消に意外と大切なことです。何より大切で基本となるのは、便意をがまんしないということです。
トイレの我慢を繰り返していると、便意がおきにくくなってしまいます。
また、睡眠不足も便秘の原因の1つになります。夜更かしなどで自律神経の働きが乱れると、腸の働きが鈍くなり、排便する力が落ちてしまいます。
寝るのが遅くなる時には、食べてすぐ寝るということは避けましょう。「食べる」と交感神経の働きが活発になりますので、食べてすぐに寝ると、交感神経が優位の状態で眠ることになるために、腸の働きが不十分になるからです。
どうしても避けられない場合は、量を軽めにする、消化の良いものを食べるなど、工夫してみましょう。
フジッコ「善玉菌のチカラ」は【カスピ海ヨーグルト】の生きた乳酸菌で毎朝スッキリ♪

We love WordPress
One in a Million Theme by WordPress theme