アンチエイジング対策

保湿を行いすぎることも肌のためにはなりません。スキンケアにはアンチエイジング対策用の化粧品を使えば、しわ・シミ・たるみのようなお肌の老化を遅くすることが可能です。しかし、アンチエイジング化粧品を使っても、身体に悪い生活ばかりしていては、老化現象のほうが早く進み、効き目を感じることは難しいでしょう。身体の内部からお肌に働きかけることもポイントです。肌のスキンケアにも順番というものがあります。ちゃんとした順番で使わないと、効果をほとんど得ることができなくなります。顔を洗ってからつけるのは化粧水です。これにより肌に水分を与えます。 続きを読む…

脱毛に使う薬剤

脱毛に使う薬剤

 

体毛を処理する方法としては、今でも原始的に「剃る」「抜く」などの方法が多く使われます。そもそもレーザーとか設備が必要な方法以外だと、とうぜんながらこれしかないのです。

薬剤も、様々な研究がなされていて

用途に合わせて利用されています。まず「除毛剤」と言うものがありますね。いわゆる「脱毛クリーム」です。

毛を溶かすのできれいになるとは思いますが、代わりに肌も痛めてしまいます。

「脱色剤」はその名のとおり色抜きです。毛を抜くのではなく色を抜く。

産毛であれば遠目から見るなら、これが一番いいような気がしますけど実は毛根は黒いわけですから思ったほどの効果はなく、その代り肌へのダメージは大きいという、メリットの少ない方法です。

「抑毛剤」と言うものもあります。毛の成長を緩やかにしたり毛を細くしたりする薬で、肌への負担が軽いからか「ミュゼプラチナム」などのエステサロンで補助的に使用されているようです。ただ、料金がいささか高いですね。

いずれにしても、やり方を間違えると肌へのダメージを被るだけで効果が薄かったなどと言うような落ちにならないように

エステサロンを使ったほうがいいかもしれません。

 

ミュゼ 料金

 

美肌用のコスメを手作り 

美肌効果の肌ケアコスメは、高額なものが多いようです。そのなお金はないが、しかし、美肌でいたい。
また、リーズナブルな値段で運よく美肌用コスメを探すことができても、いざ使ってみると気に入らない場合もあります。
それならば、自分にあったコスメを手作りするしかありません。手作り化粧品の長所は、値段が安くすむことと、自分の好みに合った材料でオリジナルコスメを作成できるところです。 それに加えて、無添加で作ることができ、肌によくない防腐剤なども入っていません。
欠点を挙げるとすれば、防腐剤を配合していないため消費期間が短く、腐ってしまうこともありますが、これも、保存の仕方には注意していれば大丈夫です。
自分専用コスメで作れるのは、パック、洗顔石鹸、化粧水などです。
毛穴の汚れを取り除くタイプや、ニキビケア効果のあるものなど、自分の肌トラブルに対応したコスメを思い通りに作ることがでます。
例えば、毛穴を引き締めたい時に作るパックは、レモン、卵白、きゅうり、ブランデー、ミントを材料にします。
吹き出物やにきびが気になる時に作りたいパックは、ナツメグとミルクで作ることができます。
にきびケアの手作りコスメは種類が多く、ヨーグルトやトマトやりんごを材料としたレシピなどがあります。
美肌作りのためのコスメでは、アボカドやバナナやイチゴなどを使うものもあります。
材料に果物を使用するものも多いので、アレルギーに気をつけて手作りコスメを楽しみましょう。
少しずつ作ってみて、肌に合うか調整しながら作っていくのも楽しむ秘訣です
ホワイトニングリフトケアジェル【シミなどの肌の悩み】を全て解決し美白・美肌作り♪

脂肪吸引とは

脂肪吸引とは皮下脂肪の多い、お腹・太もも・二の腕・ウエスト・ふくらはぎ・顔などの部位に、カニューレと呼ばれる専用の細い金属管で吸い上げて、取り除いていく手術です。
管はおへそや脇、ソケイ部などの目立たない部位から少し切開し、挿入していくので術後の傷跡もほとんどわからなくなります。
また、一度取り除いた脂肪細胞は増殖することがないので、リバウンドの心配もありません。
ただし、吸引部以外の脂肪細胞は、過度の摂食や運動不足により肥大する可能性もありますので、適度な運動とバランスの取れた食生活を心がけることが大切です。
手術は吸引する範囲をデザインした後、皮膚を数ミリ切開し吸引口を作ります。プロテクターで吸引口を保護し、まず始めに脂肪を柔らかくするための混合薬液(麻酔薬や出血を抑える薬など)を注入してから吸引していきます。吸引終了後、吸引口を縫合します。
範囲が広い場合は全身麻酔下により手術を行いますが、小範囲の場合は局所麻酔・硬膜外麻酔での手術になります。
THE CLINIC(ザ・クリニック)は、【ボディデザイン】に特化した専門クリニック

超音波エステの効果

超音波エステとは、肌にローションなどの薬剤を塗って音を伝えやすくし、肌の奥の滞っている部分の動きを活発にすることで、肌を生き返らせることです。これをアンチエイジングと言った方がわかりやすいでしょう。
その効果は、メラニン色素を体外へ排出したり、血行を良くしてむくみをなくして、肌に透明感を出してくれたりします。
この程度の効果なら、エステティシャンのハンドマッサージでも良いのではないか、という考えを抱く人もいるでしょう。
 しかし、超音波は一秒間に数百、数千回の振動を肌の奥へ伝えてくれます。その効果を人の技術と組み合わせる事で、相乗効果が期待できるです。
また、超音波エステは一回行くだけで効果が実感しやすいというメリットもあります。化粧のりが違うようになりますよ。
エステに行くのはチョットと躊躇する人は、家庭用美顔器がありますのでそちらを試してみるのも一つの方法です。ひと昔前はそれなりのお値段がしていたのですが、今ではいろいろなメーカーが競争していますのでお手軽に手に入るものもあります。
リフィートは【脚やせ専門エステ】太もも最低-6cmの美脚創り!!

エステで「ほくろ」が取れる!

「ほくろ」と言うのは、普段のものであれば、あまり気になるものではありませんが、余りにも数が多いとか、大きいくて目立つようだと、気になって、ついには、外出したくないとか、人ごみの中に出掛けたくなくなるということにもなりかねません。
「ほくろ」を取るのは、美容整形外科でないと出来ないと思ってはいませんか?実は、エステサロンでも「ほくろ」を取ることが出来るのです。
ほくろ除去をうたっているエステサロンでは、局所的なトリートメントを行う事により、ほくろの除去を行うとしています。また、施術を受けた当日から 洗顔や化粧を行っても問題ないとしているので、ほくろを無くしたい!と気になっている方には朗報です。
しかし、ここで注意したいのは、エステサロンでは、レーザー照射をしてほくろを除去する所がほとんどですが、この方法だと、直径7ミリ以下のほくろしか除去できないと言われています。
それ以上の巨大なものであったり、根が深くなっているほくろに関しては、切開する等の外科的アプローチが必要で医療行為となるため、エステサロンでは行う事ができません。
このため、ほくろ除去のエステサロンでは、大抵、クリニックが併設されていたり、クリニック内にあったりするものがほとんどです。
ほくろは構造や隆起の仕方が様々なので、その種類によってはエステでとれない事も良く覚えておく必要がありますし、その部分をカウンセリングの際に全く話さないでどんなほくろでも取れます!と言うような業者は、ある意味悪徳業者と見てよいでしょう。
ラ・パルレの【フェイシャルエステ&ボディケア】で美脚・美顔をゲット!!

家庭用脱毛器の使用回数は?

家庭用脱毛器と脱毛サロンとを比べた場合、その効果については、当然のことながら脱毛サロンの方が優れております。それは、費用が高いということもありますが、脱毛サロンが専門の知識や技術を持ったスタッフによるケアができるという点に対し、家庭用脱毛器は、素人がケアを行うのですから、その仕上がりの完成度については比較すべきことではありません。また、家庭用脱毛器を継続的に使うことで、一定の脱毛効果が得られるのもまた事実です。
では、何回ほど家庭用脱毛器でケアを行えば美しい状態になるのでしょうか。実際に脱毛の効果が出るまでの回数については、利用する家庭用脱毛器やその人の肌質など個人差がありますので、一概に何回と言えなのが難しいところです。
ただ、1回の使用では、完全にきれいにならないという点は共通していますが、平均的には、4回~6回程度の使用で美しい状態になる人が多いようです。
なお、この回数についてはあくまでも目安であり、実際に脱毛ケアを行う場所や肌の質などによっても差があるという点は理解しておきましょう。
また、家庭用脱毛器では「永久脱毛」の効果が得られないというのも現状です。
そのため、脱毛ケアを行い美しい状態になったとしても、時間が経過するとまた脱毛した部分から毛が生えてきます。
とはいえ、それでも脱毛ケアを行ってすぐに生えてくるといったこともありませんので、脱毛ケアを行わなくても良い期間というのも少なからずあります。いずれにしても、使い続けることが重要だとは言えます。
エピナードは【エステ級の脱毛】を実現した最新の光脱毛器です。

脱毛クリームの効果

脱毛エステサロンやクリニックに行く時間がない、脱毛は痛そうで怖い、恥ずかしいなどの理由で選択されやすい脱毛方法の1つが脱毛クリームです。
このように、脱毛クリームは、手軽にできる脱毛方法ではありますが、自分の肌に合うものでなければ効果は得られません。
そもそも、脱毛クリームは、含まれている成分を肌に浸透させることで、毛穴に潜む毛根を少しずつ弱らせていく効果が期待できます。重ねて使用していくことで毛を細くし、生成を遅くらせることが目的なのです。
このため、脱毛クリームを塗ってすぐにムダ毛がなくなるという訳ではありません。使用を重ねるにしたがって、ムダ毛の生成が遅くなり、ムダ毛は細くなっていくため、肌表面上はまるで脱毛したかのような状態を保つことができるのです。
すなわち、毛をなくすというよりは、毛が少なく見えるようになるというのが正確な表現であって、脱毛サロン等でおこなう根本的な脱毛とは、仕上がりの目的が異なります。 ちなみに同じものにカテゴライズされやすい「脱毛クリーム」と「除毛クリーム」ですが、除毛クリームは、毛根は残してムダ毛を溶かしていく、または毛根ごと溶かしていくものです。
手軽に脱毛ができますが、赤みやかゆみ、かぶれなどがでることもあるので、使用前にはパッチテストを忘れないようにしてください。
【脱毛サロン・脱毛剤・脱毛器】を比較し、脱毛やムダ毛処理の悩みを解消♪

育毛剤と発毛剤はここが違う

育毛剤とは、読んで字のごとく髪の毛を育てることです。すなわち、育毛剤を使って人の髪の毛を、太くそして長く育てることを目的としており、今現時点で生えている髪の毛に効果が出るように働きかけるものです。ですから、育毛剤には新しく髪の毛が生えるようにする効果は期待できないとも言えます。
一方、発毛剤は髪の毛を発することです。すなわち、発毛剤を使用する人の髪の毛に作用するのではなく、新しく髪が生えてくるように働きかけることを目的としておりますので、抜けてしまった髪の毛の毛根に働きかけて髪の毛をはやすようにするものです。
そうは言っても、育毛剤によって髪の毛が生えやすい頭皮の環境が整備されることは、育毛剤でも髪の毛が生えてくるということはあり得ることです。
また、医薬品としての発毛剤は効果が大きいこともありますが、その分、副作用も大きくなることもあります。
例えば、頭皮の弱い人などや発毛剤がまだ不要な程度の人などは、まず育毛剤から試してみることをオススメします。
長春毛精は【和漢12種類】を配合した日本人女性用の育毛剤♪

サージジュースの美容成分

サージとは、サジーやシーベリーともいわれるグミ科ヒッポファエ属の植物で、トゲのあるオレンジ色の植物の果実です。
これには、ミネラル、ビタミン、アミノ酸、不飽和脂肪酸などが豊富で、200種類以上もの栄養素が含まれています。
ミネラルにはカルシウムや鉄、亜 鉛、カリウムなどを含み、ビタミンではビタミンB群やビタミンC、ビタミンEなどを含んでいます。必須アミノ酸をはじめとするアミノ酸や、果実には珍しい 不飽和脂肪酸も含まれているほか、フラボノイドなどのポリフェノールも含んでおり、栄養の宝庫といえる果物です。
また、サージの葉には、ビタミンCやミネラル、たんぱく質、脂質、食物繊維、アミノ酸などの豊富な栄養素が含まれており、健康茶や品質のよい飼料をつくる上でも貴重な資源となっています。
この内、美容に嬉しい成分は、鉄分がプルーンの37.5倍、リンゴ酸はリンゴの8.3倍、ビタミンCは、レモンの9.0倍、アスパラギン酸が、一般米酢の65.5倍の他、老化の原因とも言われている活性酵素をの働きを弱めてくれる抗酸化力が、豊富に含まれています。
サージジュースは独特の酸味を持っています。そのまま飲んだり、水で薄める飲み方が一般的です。しかし、酸味が強いためそのままで飲みにくい場合は、オレンジジュースやリンゴジュース、野菜ジュース、ジンジャーエールなどで割ると飲みやすくなります。健康で美しい肌をつくるために必要な成分がこんなにも含まれるジュースはありません。
黄酸汁【豊潤サジージュース】でアンチエイジング♪

We love WordPress
One in a Million Theme by WordPress theme